ユーザー目線でヒント発信♪記事にPRが含まれることがあります

悲惨なアラフォー婚活高望みが失敗の原因とは本当?実例から分かる対策

がっかりする女性2

アラフォー~40代を越えた途端に婚活が難しくなってしまった、と感じている方は多いのではないでしょうか?

婚活が長引いてしまう原因のひとつは、ちょっと厳しい言い方になりますが「昔モテていた栄光を手放せずに高望みの条件を見直さない」ことにあるといわれています。

編集長

私もそうでした(;´・ω・)

ここでは有名な相談掲示板「発言小町」にあった、ある40代の女性の相談ごとを反面教師として考察しています。

この記事を最後まで読むと、自分の現在の立ち位置を把握したうえで、もっと結果を出しやすくするためのヒントを得られます。

目次

40代の婚活が失敗する理由とは?『高望み』の真実

悩む男性2

高望み婚活が超アラフォー/40代の婚活がうまくいかない、失敗の原因というのは実際によくある傾向とされています。

ふと見かけた掲示板「発言小町」での超アラフォー女性の悩み事。婚活が失敗している原因があまりにも明白なので、今回はそれを深掘りして考察します。

婚活がうまくいかない男性にも当てはまりますのでご参考にしてくださいね。

発言小町で見た悩みの原因は「高望み」

その相談者は20代の頃から婚活を始めたのに、遂に間もなくアラフィフとなってしまうと。。。こんなにも長い間、婚活をしてきたのに、現在まで結果が出ていないという悲惨な状況。そんなことに陥っている原因は?

このような結果に至った原因は、アラフィフとなった現在も希望条件の見直しをしていないからです。相談者自身は次のように意見を求めています。

もも

自分が惨めに思えて辛い 同世代で未婚の方、これからをどう考えていますか?

それに対し、なぜか彼女より若い世代の既婚女性から手厳しい非難の言葉が投げかけられています。

あい

安い婚活パーティやネット婚活しかしていなかったからでしょう~

ショウタ

費用をケチったことが失敗の原因だよ

では、仮に高額な結婚相談所に登録したらうまくいったのでしょうか?その辺りは仲人役のカウンセラーの力量に掛かってくるかも知れませんが、かなり困難。

自分の立ち位置を見直す必要がある

どんなに素晴らしい婚活サービスを選んでも、この相談者が同じ意識で同じやり方をしている限り、同じ結果となっていた可能性が高いです。

婚活サイトなどでは20代女性には100件以上ものメッセージが一挙に届くといいます。この相談者も、若い頃は容姿には多少の自信があり、20代の頃に「モテ現象」を経験したようです。

そのうち年月が経ち…..40代の今、20代の頃は妥当だった希望条件が「高望み」へと変わってしまった。もちろん、年齢を重ねた人は経験を多く積み人間的魅力のある方が多いです。

編集長

今回は「婚活の世界」に限ってのお話です

冷静になって、自分自身が婚活市場のどんな立ち位置にいるのかを、よく認識する必要があります。

自分の希望条件に固執し過ぎ

第三者の意見を参考にして取り入れることも大切です。結婚相談所を利用している方なら経験があると思いますが、カウンセラーやコンシェルジュから「希望条件が高すぎる」、「条件をもっと緩めて」というアドバイスがあります。

当然ながら条件を下げれば対象は拡大されるので、結婚の候補者の数が増えます。でも、なぜか、そのようことを言われるとせっかく高い料金を払っているのにという気持ちがわいてきます。

中には失礼な物言いをするアドバイザーがいるかも知れませんが、自分の婚活をうまく進めるために一度は意見を取り入れて挑戦し、ダメだったら希望条件を元に戻せばいいのです。

寄り添うように仲人的なアドバイスをする結婚相談所とは?

40代以上でも充分に活動できるマッチングアプリとは?

アラフォー女性の体験談:婚活に失敗した典型例

考える女性2

超アラフォー女性の体験談から分かる失敗の原因「高望み」について深堀りすると、今までのやり方を根本的に見直していく必要があります。

<このケースの失敗原因>

  • 実家暮らしでのんびりしているうちに、あっという間に時間が過ぎた
  • 婚活が生活の一部になってしまい危機感を持たなかった

20代からアラフィフの今までの間、妥協を許さなかった彼女のハイスペックな希望条件を見てみます。

<この人の希望条件>

  • 年齢差は5歳位まで
  • 専業主婦希望
  • 一流企業で高収入
  • 顔、身長、外見にこだわりあり
  • 親と同居不可

さらに、オシャレで素敵な家に住み旦那さんに素敵な洋服を買ってもらい、年に一度は海外旅行、エステ通い、習い事をして、友人に羨ましがられるような結婚生活を夢見ていた。

とのこと。。。これは余りにも理想が高くて、男性は逃げ腰になります。日本全体が富裕な時代だったころならまだしも、いまはこのような価値観はなかなか受け入れられないです。

婚活期間が長くなっている方は、このケースを反面教師として条件面が現実離れしていないかどうかを、いま一度確認してみてくださいね。

婚活失敗の原因1:間違った婚活サービス選び

エラー

40代の人々が婚活に失敗してしまう、もう1つの大きな原因は婚活サービスの選び方です。例えば、1年ぐらい利用しても結果が得られないサービスなら一旦やめて、別の婚活方法を検討しましょう。

婚活サービスは多様化しており、自分に合わないサービスを選んでしまうと、せっかくの努力が水の泡になりかねません。

自分の性格やライフスタイルに合ったサービスを選ぶ

今回は、あなたに合った婚活サービスの選び方と、オススメサービスをいくつかご紹介します。婚活サービスを選ぶ際には、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  • 結婚相談所:
    • 専門的なサポートを受けられるが、費用が高く、時間的な制約がある。
    • 真剣な出会いを求める人、積極的に婚活を進めたい人におすすめ。
  • マッチングアプリ:
    • 手軽に始められるが、真剣な出会いを求める人には不向き。
    • 自分のペースで婚活を進めたい人、空いた時間に婚活したい人におすすめ。
  • 婚活イベント:
    • 一度に多くの人と出会えるが、出会い運に左右される。
    • 新しい人と出会うのが好きな人、短期間で多くの異性と交流したい人におすすめ。

自分の性格やライフスタイル、結婚に対する希望に合ったサービスを選ぶことが重要です。

希望する相手層に合ったサービスを選ぶ

  • 結婚相談所:
    • 年収や学歴など、条件を絞って検索できる。
    • 自分の希望に合った相手を見つけやすい。
  • マッチングアプリ:
    • 年齢、地域、趣味など、様々な条件で検索できる。
    • 幅広い層の人と出会いたい人におすすめ。
  • 婚活イベント:
    • 共通の趣味を持つ人と出会えるイベントが多い。
    • 価値観やライフスタイルが似ている人と出会いたい人におすすめ。

費用対効果を考慮する

  • 結婚相談所:
    • 費用が高額になる場合が多い。
    • しっかりサポートを受けたい人は、費用に見合う価値がある。
  • マッチングアプリ:
    • 比較的費用が安い。
    • 気軽に始められる。
  • 婚活イベント:
    • 参加費はイベントによって異なる。
    • 一度に多くの人と出会いたい人におすすめ。

婚活で成功するためには、自分に合った婚活サービスを選ぶことが重要です。サービスの利用者層、サービス内容、費用などを比較検討し、慎重に選びましょう。

超アラフォーにオススメする結婚相談所3社

年齢がアラフォー以上で、これまでなかなか結果を出せなかった人へオススメしたいのが仲人的なサポートを得られる以下の3選です。

これらは、仲人的なサポートがある結婚相談所の中でも比較的、料金が抑えめです。これは、費用対効果のバランスが良いという点において優秀なところがオススメする理由です。

スクロールできます
会員数年齢層初期費用月会費公式

ツヴァイ
約9.4万人20-50代118,800円15,950円公式は
こちら
仲人協会ロゴ
仲人協会連合会
超3.8万人20-50代28,600円
Web入会 0円
6,600円~公式は
こちら
サンマリエロゴ
サンマリエ
約8.5万人20-50代187,000円17,600円公式は
こちら
公式サイトと相違がある場合は公式サイトを正とします

超アラフォーにオススメするマッチングアプリ3社

数あるマッチングアプリの中でも、特に登録者数が多く大手が運営する3選をおすすめします。結婚相談所では予算が合わない場合、これらのマッチングアプリで積極的にがんばってみましょう!

スクロールできます
登録者数年齢層月会費特徴公式
ペアーズ200
ペアーズ
超2,000万人20-40代男性~3,700円
女性無料
ひと桁多い
真剣な恋活
無料で
はじめる

ゼクシィ縁結び
約100万人20-30代男女共
2,640円~
価値観重視
真剣な婚活
無料で
はじめる
ユーブライドロゴ
ユー
ブライド
約250万人20-50代男女共
4,300円
信頼性抜群
真剣な婚活
無料で
はじめる
※月会費は長期契約などの割安プランを掲載しています。

超アラフォーにオススメする婚活パーティー3社

アラフォー世代にオススメする婚活パーティー3選は以下のとおりです。開催数が多く、年齢別、職業別などさまざまな企画が豊富にあるので、あなたにふさわしいパーティーがきっと見つかることでしょう。

スクロールできます
年齢層開催数/月料金評価公式
パーティーパーティー
PARTY☆PARTY
20-50代約4,500男性:5,000円~
女性:1,500円~
優良公式で
探す
オトコン
OTOCON
20-50代約1,000男性:3,500円
女性:500円
優良公式で
探す
フィオーレ
Fiore
20-60代約1,000男性:3,000円~
女性:0円~
優良公式で
探す
※月会費は長期契約などの割安プランを掲載しています。

婚活失敗の原因:希望条件が高望み過ぎる

悩む女性2
悩む女性2

婚活の方法を変えることも問題解決に近づく要素ですが、他の失敗の原因「高望み」を認識して対策していくことも肝心。相談者いわく、いまは、

すみれ

悪条件の”バツイチ子持ち”にさえ断られてしまう(*_*)

・・・実は、これも認識が少し違っています。相談者にしてみれば、バツイチ(子持ち)男性は最悪と見下すような存在のようですが、実態はそうではないのです。

離婚歴あり・バツイチも視野に入れる

別の角度から見ると、40歳を過ぎたバツイチ男性は未婚男性よりも協調性があり人当たりも良い人が多いです。厚生労働省の人口動態調査のデータによると以下の結果がはじき出されています。

<未婚男性vsバツイチの婚活成功率>

  • 生涯未婚男性40代の結婚確率:26%
  • バツイチ男性40代の結婚確率:38%

また、初婚女性とバツイチ男性の組み合わの婚姻率も増加傾向にあります。

<未婚男性vsバツイチの婚活成功率>

  • 平成23年:9.5%
  • 平成24年:9.7%
  • 平成25年~26年:9.8%
  • 平成27年:10.0%

参考資料:平成 28 年度 人口動態統計特殊報告

どちらにしても、本人が自分自身に何らかの課題があるという現実に気づけたなら、話が早いです。答えはすぐ目の前にあります。

思い込みを捨てる

発言小町の相談者に当てはめてみると。。。

<今までの行動・思考>

  • 希望通り結婚できると思っていた為、仕事には全く興味が無かった。
  • 30代で正社員をやめ、その後はずっと派遣社員でやって来た。
  • 危機感を抱かなかったのは、結婚して旦那さんのお給料で生活できると信じていたから。
  • 洋服や遊びに散財してきたので貯金は少ししかしていない。
  • 実家暮らしでのんびりしていた。

やはり、年齢は重ねるも自己を磨くことに努力をしておらず、変わっていく社会情勢への気づきが足りなかったようです。

ただ、アラフィフ世代の時代の流れを鑑みると…….若い頃に比べ経済が次第に落ち込んでしまったこの20年間と、ちょうど時期が重なっているんですね。このことに関しては、タイミングが悪いことに同情する余地があります。

諦めずに、現実を直視しながら視点を変えて婚活を続けていけば新たな兆しがみえるはずです。

ハイスペックの未婚男性に遭遇したら要注意

エゴイスト1

ここで、当ブログ編集長の体験談をお話しします。結婚相談所で紹介された、一部上場企業にお勤め、高学歴、高収入、イケメンなエンジニア系のやや年上の男性と数回のデートを重ねたことがあります。

みなさんも、そんなハイスペックな人なんて凄い!と思うことでしょう。しかし、ハイスペックだからこそ要注意なのです…..

編集長

独身貴族を謳歌してきたハイスペくん…..なぜ今まで一度も結婚できなかったの?

例えば、収入が低い、見た目が悪い、などなど結婚対象としては不利な要素をもつ男性なら未婚である理由がなんとなく推察できます。しかし、誰しも羨むような好条件な人がなぜ結婚できないの?という疑問をもちましょう

この時の相手は、常に自分の事しか頭に無く、相手を思いやる気持ちが抜け落ちているようすでした。

結婚相談所の担当者に相談し、この人物の今までの振る舞いを尋ねましたが、当然ながら回答を濁すのみ…皆さんの心の片隅にでもとどめていただければと思います。

アラフォー婚活の対策は許容範囲の見直し

プロポーズ

この相談者の課題は、前章で説明した様に希望条件を見直さなかったことです。これからは以下の条件に変更していけば新しい可能性が生まれます。

バツイチ男性を全面的に許容する

正直言ってイチオシです。婚活市場でもやはり、40歳以上のバツイチ男性の評価は高いのです。

離婚歴あり:一度は結婚できた人、人生の中で大きな決断をした実績がある
結婚歴なし:一度も結婚できない人、人生の中で大きな決断をした実績がない、決断できない

40代過ぎて一度も結婚経験の無い男性よりもバツイチ男性のほうが人間的に成長している可能性もあります。

この時代、日本での離婚率は約35%です。離婚のすべてが悪いことではなく前向きな離婚をしている人が大勢います。

子供が成人しているなら許容する人も多いです。50代を過ぎれば子供たちは既に成人して独立しているケースが多いため、落ち着いた二人の時間を過ごせます。

専業主婦希望を諦める、あるいは表明しない

経済が停滞している現時点では全体的に共稼ぎ志向と変化していますので、専業主婦を希望するのは余り好まれないです。

どちらにしても、出会ってから早い段階ではパートナーに依存するような姿勢を表明するのは控えましょう。

外見は妥協する

生理的に受け付けられない相手以外は、嫌わずに数回は会ってみましょう。今まで長い間、ひとつのこだわりに固執していた人がそれを手放すのは簡単ではないかも知れません。

婚活サービスにお金をつぎ込むだけで結果を得られないなんて残念ですね。最終的に、現実的に自分が少し歩み寄るか全面的に結婚を諦めるかの二者択一になってきます。

なんとなく自分を否定するような感覚に陥る人もいるかも知れませんが、あくまで婚活するうえで必要なことだと割り切っていきましょう。

アラフォー婚活での内面的な対策

読書する女性と猫

相談者は「周りの友人達はみんな結婚し、いつのまにか家庭が最優先になり会話の端々から幸せな結婚生活が伝わってくるから、たまに会っても嫉妬心で辛くなります。」と言います。

妬むような捉えかたをしない

私の周囲にいるアラフォー婚活女子の中にもネガティブな人がいます。何に関しても批判的で、お見合い後の見極め期間の相手に関しても悪口ばかり吐いています。

自分が反対側の立場にいたとしたら?そんな不平不満ばかりの配偶者なら欲しくないと感じますよね。

すみれ

悪条件の”バツイチ子持ち”にさえ断られてしまう(*_*)

言霊というものもあり、言ったことは自分に返ってくるといいます。また、自己の人生と友達の人生は比べたり競い合う気持ちも良くないですね。

婚活だけに集中しないで何か楽しい趣味や得意なことをして自己を磨いて、私って結構できるかも?と思えたらいいですね。

ネガティブな感情を持っていると、その人の見た目も人相も暗くなりますから良い男性が近づきにくくなります。

「結婚が全てではない」という認識をもつ

全てを結婚のための生活にしてしまうのはやめて、自分の力で生活していく道も考え、力をつけておくのも大切。そうすることで精神的にとても余裕ができるので、もっとゆったりした気持ちで婚活に向き合えます。

すみれ

焦らないでいられると明るく優しい雰囲気がでてきます

第二の人生を共に過ごすパートナーを探しているアラフィフを超えた男性は大勢います!

アラフォー高望み婚活が失敗理由は本当?

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

20年もの間、うまくいかなかった女性でも物の見方を変えて視野を広げていけば新しい世界が広がります。最終的には、全ては自分の決意次第!人と自分を比べるのはやめましょう、何の役にも立ちません。

以上、『悲惨なアラフォー婚活高望みが失敗の原因とは本当?実例から分かる対策』でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次