婚活のヒント

婚活アプリで出会った人との遠距離恋愛成就の秘訣

2020年11月2日

【遠距離恋愛を成立させる秘訣】婚活アプリで出会った人と成就させるポイント。

ネットのマッチングアプリを利用した婚活利用者が増え、以前よりも遠距離の婚活(恋愛)は一般的になっているかと思います。

実は、私も出会いアプリ”Tinder(ティンダー)"でヨーロッパや米国のパートナー候補と出会い、途方もない遠距離での関係構築に挑んでいます。

あなたは遠距離の婚活や恋愛を対象としていたり検討したことがありますか?

会えない、すれ違いが多い、などネガティブなイメージがあるかも知れませんが、うまくいくケースもあるんです。

最近では、一度も会わないうちに結婚を決めてしまったという凄いカップルの話も聞きます。

では、どのようにしたら長距離の婚活で真剣な相手を見つけ出し関係性を深めていけるのでしょうか、実体験も含めご紹介します。

婚活アプリで出会った人との遠距離恋愛成就の秘訣とコツ

現在は、コロナ渦の影響で近距離でもなかなか会い難い状況なので、全ての人にとって近距離と遠距離の隔たりが少なくなってきていますから、遠距離が不利だという感覚が薄れています。

それを除外した場合、遠距離で婚活(恋愛)する理由は、だいたい以下の二つが当てはまるのではないでしょうか。

【遠距離の理由2つ】

  • 近隣に独身男性が少ないため遠距離を選ぶ
  • 住みたい地域が他にある
  • たまたま気に入った人が遠かった

ちなみに、ある婚活サービス会社の調べによると車で2時間以内の距離に住む人まで許容する男性は60%以上、女性は50%以上という結果が出ています。

詳しく解説していきますね。

近隣の独身男性の人口が少ないため遠距離を選ぶ

自分が住む町と周辺の人口が単純に少ないため、必然的に婚活の対象となる異性が少ない。

そうなると、圧倒的な人数がいる首都圏に目を向けることになります。

しかも、結婚相談所や婚活アプリへの登録者数も首都圏が非常に多いのです。

結婚相手は、できるだけ多くの人の中から見つけたいという想いは当然ですね。

逆に、首都圏に住んでいる方が地方に住んでいる方からの申し込みを受けることが時々あるはず。

住みたい地域が他にある

例えば、自分が住む町はとても保守的な地域性が色濃く残っていて、あまり好きではない。

だから、結婚後は自分はもっとオープンな地域に住みたい。

例えば、もともと憧れの大好きな地域があって、結婚後はそこに住めるようその地域に住むパートナーを探したいという積極的な方もいますね。

実は、私の場合は上記の両方が当てはまります。

長い間の婚活を通して出した結論でした。

私の対象となる世代の男性独自の振る舞いを、どうしても受け入れられなかったのです。(そういう人ばかりではありませんが)

婚活を長く休んだ後、以前に住んだことがあり馴染みある国、ドイツと北米に目を向けるようになりました。

私は遠距離でOKでも、相手男性は近隣の相手しか対象にしていないことも多かったですね。

そのため、早い段階で遠距離で関係を構築することに前向きなのかどうかを必ず確認するようにしていました。

諦めずにいたところ、ラッキーなことに比較的早いタイミングで素敵なドイツ人のパートナー候補と出会うことができました。

◎オンライン婚活のススメ

人気のオンライン婚活 デメリットとメリット~おすすめの理由

厳しいコロナの状況下、オンライン婚活(Zoomアプリのテレビ電話の機能を使う婚活)でのデートやパーティーを行うスタイルが静かに定着してきまし ...

>>【オンライン婚活(Zoom)のデメリットとメリット】アラフォー・40代にもおすすめの理由

たまたま気に入った人が遠かった

婚活サービスを利用すると、真っ先に対象とする地域などを指定しますので、たまたま気に入った人が遠くに住んでいた、というのはレアケースだと思われます。

例えば、婚活パーティーならあり得ますね。

以前の経験ですが、オーネットが主催で開催された銀座での婚活パーティーに、京都からわざわざ参加した女性が居て男性から注目を浴び大人気でした。

>>アラフォー婚活パーティーやデートで盛り上がる会話のコツ伝授

遠距離のアラフォー婚活のメリット、デメリット

地域を限定せずに、遠距離で相手探しをすると、得られるメリットはたくさんあります。

【メリット】

  • 対象の異性の母数が増える
  • 結婚への真剣度が高い人と出会える

・対象の異性の数が増える
狭い地域に絞り込むよりも範囲を広げれば広げるほど、対象となる異性の母数が多くなるので、その分、出会いのチャンスや可能性が高くなります。

・結婚への真剣度が高い人と出会える
遠距離の婚活でもOKな人は、簡単に会える距離でなくとも結婚相手にふさわしい人を距離を超えて広く探している、真剣度の高い人が多いです。

もし、遊び目的の人だったら、わざわざ交通費や時間を割いて会いに行くようなことはしません。

このことからも、相手が真剣なのか遊びなのかは見分けやすくなります。

【注意したいこと】

あなたと同じ地域に複数の交際相手がいる可能性は排除できません。

できれば確認したいですね。

結婚話を餌のようにぶら下げて金銭をだまし取る詐欺師もいます。

この項の後半にページのリンクを貼ったのであわせて読んでみてくださいね。

【デメリット】

  • 会いたい時にすぐに会えない
  • 心変わりが心配になりやすい

・会いたい時にすぐに会えない
こればかりは、どうにもならないことです。遠距離であることの定めです。

しかし、最近はリモートでつながってデートするのも一つの方法になってきているので、うまく利用できればいいですね。

・心変わりが心配になりやすい
相手が目の届く場所にいないうえ、会う頻度が少ないので、確かに心配になることはあると思います。

しかし、例え近くに住んでいる相手でも浮気する人はします。

互いに信頼関係を築けるかどうかを試されているとも言えます。

信頼関係があるならば、その距離は大きな問題ではないでしょう。

国内ではあまり見かけませんが、「ロマンス詐欺」ってご存知ですか?甘い言葉で相手の気持ちを奪った後、金銭を搾取する詐欺が横行しています。

騙されないよう事前に頭に知識を入れておきましょう。

ロマンス詐欺の見分け方!実例から解説する危険な8の警戒点

人気のペアーズにも頻発する国際ロマンス詐欺の特徴、見分け方を実例をもとに詳しくお伝えします。 被害に遭わぬよう予備知識として知っておきましょ ...

>>失敗しない婚活 ロマンス詐欺の警戒ポイント10個~ペアーズの実例

遠距離の婚活を成功させるための心がけ

遠距離の場合、まず、出会った当初に確認しておきたいことがたくさんあります。

1.将来住んでもいい地域にいる相手
2.信じている宗教の有無と種類を知る
3.結婚後の具体的なイメージを抱けるか
4.メールや電話などの連絡をマメにとる
5.初回デートは男性側が女性の組む地域に訪れるようにする

1.将来住んでもいいと思える地域にいる相手

出会いアプリなどで相手を探すときは、検索する地域をはじめに設定しますが、
その時、将来自分が住んでもいいと思える地域に限定してくださいね。

お付き合いがすすみ、結婚したらどちらの地域に住むのか?という話が出てきます。

早めに、どちらの地域に住むのかを話し合っておきましょう。

互いに、相手の地域に引っ越すことをどうしても譲れないのなら、その関係はそもそも難しいものであると考えます。

2.信じている宗教の有無と種類を知る

日本国内では問題になることは少ないですが、意外に見落としがちな部分です。

以前、私の知り合い夫婦で実際にあった話ですが。。。

妻が新興宗教にハマっていて、とても困っている男性の相談を受けたことがありました。

離婚問題にも発展し兼ねないので早めに確認しておきましょう。

アプリによっては、宗教の欄がありますので、新興宗教ではなくとも馴染みの無い宗教の場合は、難しい戒律などないか事前にネットなどで調べておくことをオススメします。

また、自分がその宗教に改宗する覚悟があるのか?についても考えてくださいね。

3.結婚後の具体的なイメージできるか

遠距離の場合、近隣でのお付き合いと比較しても真剣度が高いはずです。

従って、それぞれが描く結婚像についても早めに語り合っておきましょう。

そこの地域で、自分が楽しく平和に生活する姿をイメージできれば、きっと溶け込むことができるでしょう。

4.メールや電話などの連絡をマメにとる

離れている分、せめて心の距離を縮めるためにマメな連絡をとるようにしましょう。

LINEやZoomなどリモートデートができます。オンラインのツールをうまく利用しましょう。

私は、ドイツの彼とは毎日のようにメール交換していますし、緊急の場合はWhatsApp(海外版のLINE)を利用しています。

5.初回デートは男性側が女性の住む地域に訪れるようにする

男性側によほどの事情が無い限り、男性が女性の住む地域に訪れるようにしましょう。

こういう時は、まずはレディーファースト。

女性から相手側へ訪ねていくと、後々、押しかけてきた的な感じにされる危惧があります。

>>アラフォー婚活~「婚活アプリかけもちで出会い倍増のメリット」とオススメ6選

まとめ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

ネット婚活の利用者は、今後も増え続けるという統計予測が出ていますから、それに伴い遠距離の出会いが増えるのではないでしょうか。

しかも、コロナ渦の影響で一気にオンラインでのデートが普及してきました。

遠距離恋愛は、それなりの覚悟と相手を信じる精神力が必要になってきますが、おさえるべきポイントさえ押さえられれば、きちんと進んでいけます。

迷ったときは、信頼できる友人に相談しながら、孤独にならないようにいきましょう♪

以上、「婚活アプリで出会った人との遠距離恋愛成就の秘訣」でした。

  • この記事を書いた人

Hoko Takehi

Hokoの婚活ブログです!女性も男性も、いまこの瞬間も婚活に頑張っている方の悩み解決のヒントを発信・共有■私自身の失敗に基づく体験談や注意点も■国内海外両方の婚活事情に精通■運営側ではなく"ユーザー目線”で考察■上場企業⇒衆議院議員私設秘書⇒外資系企業⇒ITエンジニア■ご相談事は下方のボタン【ご相談・お問合せ】で受付中 ☆彡質問箱@Twitter 始めました★婚活の悩み事、この相手がちょっと怪しい等のご相談はお気軽にご連絡ください♪

人気の記事

1

今回は「オタクの婚活」が主題です。ゲーム、アニメ、マンガなど特定の分野に人よりも熱中している方は注目してくださいね! 実は、ネットを利用した ...

2

これから結婚相談所を選んだり見直すとしたらどこがいいのか?「ネット上にはランキングや比較サイトがあふれているけど、何が真実なのかわからない」 ...

3

人気のペアーズにも頻発する国際ロマンス詐欺の特徴、見分け方を実例をもとに詳しくお伝えします。 被害に遭わぬよう予備知識として知っておきましょ ...

4

婚活世代にとって結婚相談所は婚活アプリの便利さと比較すると、古くて意味ないオワコン(終わったコンテンツ、時代遅れ)なのか?考察します。 こち ...

5

婚活をしていると「男性が少ない」という話が時々聞こえてきますが、実は部分的には本当ですが相対的には嘘、誤りといえます。 結論からお伝えすると ...

© 2021 Hokoの婚活ブログ Powered by AFFINGER5