婚活コラム

婚活で「自分に合う人」がわからないのは厳しい、見分け方解説します

婚活する方は、アラフィフ、アラフォー、アラサーどの世代であっても、「自分に合う人」がわからないのは致命的です。

そうだと、自分にふさわしい相手を見つけるのは困難です。

一日も早く、婚活のスタート地点に立って自分に合う人を見極められるようになりましょう。ここで解説していきます。

自分を見極める

自分とは、いったい何者なのか、あなたは自分を理解していますか?以外に曖昧な方が多いのではないでしょうか。

そもそも「自分のことがよくわからない」から「自分に合う人がわからない」のです。まずは、自分自身と向き合ってみましょう。

【自分への問いかけ】
・何が好きで何が嫌いなのか
・何のために結婚したいのか
・結婚してどのような人生を送りたいのか
・自分は相手にリードして欲しいのかどうか
・自分は自立心が強くて仕事を継続したいのかどうか

ここで、答えが見いだせれば、「自分に合う人」を探す要素がわかったも同然です。

「本当に自分が必要な条件」を明確にし、的を絞って婚活をしていかないと永遠に相手が見つからないことになるからです。。。

自分を今一度見つめなおすことは肝心なこと。

◎こちらの参考になる失敗談を記事にしましたので、あわせて読んでみてくださいね。

では、次に、現在の婚活市場はどんな状況なのかを理解し、そこから実現可能な方法を見極めていきましょう。

現在の婚活市場を見極める

闇雲に活動するよりも、一定の戦略を立てることで、より効果的な活動が出来るようになります。戦略と言っても状況を知ることなので難しくはありません、ご安心を。

リクルートブライダル総研の「婚活実態調査」によると、2018年から、30代と40代の婚活男女が急増していることが分かります。

そして、その内訳をみていくと、男性は年下女性との成婚率が高いという統計結果がはじき出されているのが事実です。

従って、戦略的には以下のように対象年齢を絞ると、効果的でマッチしやすくなることが分かります。

1、30代女性はアラサー後半からアラフォー男性をターゲットに
2、40代女性はアラフォーからアラフィフ男性をターゲットに
3、50代女性はバツありの同世代から年上も視野に入れターゲットに

数少ないパイの中で競い合うよりも、自分の立ち位置を理解したうえで活動すると、自分に合う人と出会える確率が上がります。

この方法を強くおすすめします。

今回の「婚活実態調査」を実施したリクルート系列の「ゼクシィ縁結びエージェント」は結婚相談所としては費用が安価で、ネット婚活の良さも合わせ持ったサービスです。無料相談ができますので、要チェックです。

オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキングNo.1 
ゼクシィ縁結びエージェント無料相談

一方、アラフィフ女性は、子供を持つことを考慮に入れない方が殆どであり、状況がからりと変わります。子供が既に成人している、安定したバツあり男性を視野に入れていくと、うまくいきやすいと考えます。

◎私が利用した、中高年を対象としたオーネットスーペリアではどんどん紹介がありました。
中高年の出会いのサービス【オーネットスーペリア】」無料資料請求

◎この調査結果を題材にした記事を過去に書きましたので、あわせて読んでみてくださいね。

自分に合う人を見極める

現代の日本での離婚率は、35%です。

また、厚生労働省による「平成30年人口動態統計月報年計の概況」の“同居期間別にみた離婚件数の年次推移”によると、結婚5年未満の離婚が一番多いという結果が出ています。

更に、恋愛の賞味期限は3年といわれていることからも、結婚を前提として考えると「自分に合う人」とは長い期間をともに暮らしていける人という意味につながります。

結婚したあとも年を取るごとに、愛情と信頼感が増していく。そんなお相手が「自分に合う人」だといえるのではないでしょうか。

【自分に合う人】
・長時間一緒にいて疲れない(波長が合う)
・自然体の自分でいられる
・お互いを尊重し合える
・金銭感覚が同じ
・欠点をカバーし合える
・致命的に嫌いな点がない
・信頼し合える

上記を見ると、一般的な婚活で重視されるような「年収」「学歴」「身長」「容姿」などのスペックとは異なります。

それよりも、現実には内面的なものが一番重要であり、そのポイントが最終的には、その結婚の善し悪しに辿り着くのではないでしょうか。

恋愛と結婚は全く別物です。恋愛は、その場の感情が何よりも優先されるため、相手の欠点を見て見ぬふりもできます。

例え、相手が働いていないとしても乗り切れるかもしれません、責任が伴わないからです。

結婚はそうはいきません。昔ながらのお見合い結婚もそうですが、最初は恋愛感情すらなかった相手との間に徐々に信頼と愛情を育てていきます。

そして気が付いたら、死ぬまで、生涯を共にしていたとなる。順番が逆ですね。

※現代の婚活にも多少にた面があるのは、興味深いところですが、また今度、記事にします。
自分に合う人って、妥協って?と立ち止まって考えてみたい方へ。

参考アラフォー婚活で結婚の決め手になる要素5つと直感力

アラフォーに限らずアラフィフでも、婚活において、何を結婚の決め手にしていますか? 第一段階で、どの人と真剣交際をしていけばいいのか、迷うところですね。まずは、大切なポイント3つを見 ...

続きを見る

まとめ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

最大の戦略とは、自分自身を知ることでした。そして、現実を直視すること。

時代はどんどん流れ、変化しているので、柔軟に対処していけば最短距離でパートナー候補を見つけ出すことができる可能性が高まります。

それは、結果的にすべて自分自身の幸せというカタチで返ってきますので、惜しみない努力をしていってみましょう。

もし疲れたら、お休みしていいのです。あわせて読んでみてくださいね。

参考婚活疲れでもうやめたい時はお休みするのが重要

アラサーでもアラフォーでも「婚活疲れ」という言葉が一人歩きするぐらい、婚活疲れは深刻な問題になっています。 「もうやめたい」と感じた経験のある人は、全体の80%に達するそうです。 ...

続きを見る

以上、「婚活で「自分に合う人」がわからないのは厳しい、見分け方解説します」でした。

■■  ■■  ■■

【オススメ】
以下は、私が数多く利用してきた婚活サービスの中でも特に秀逸だったサービスです。

◎アラフォー~アラフィフの方へ
オーネットスーペリア無料資料請求

◎アラサー~アラフォーの方へ
オーネット無料資料請求

◎結婚相談所とネット婚活のいいとこどりサービス
オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキングNo.1
ゼクシィ縁結びエージェント 無料カウンセリング

◎メールから始める大人の婚活
大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】無料登録

-婚活コラム
-, , , , ,

© 2020 超アラフォーの婚活応援ブログ Powered by AFFINGER5