悩み

婚活デートの割り勘からみる男性の見分け方

Yahoo知恵袋で見かけた婚活の悩み相談。
婚活サイトで20代後半の女性が30代後半の男性を気に入っているが、相手男性の振る舞いに不安があるという件です。

具体的にどのような悩みなのか、その解決策をご紹介していきます。

LINEの頻度と割り勘問題は大事な判断材料

この相談者が利用しているのは、ネット婚活と結婚相談所の中間のようなサービス。
月会費が9千円、自動車運転免許証/パスポート/健康保険証の提出が義務付けられているので、遊び目的とは考えにくいです。
課題になっている相手男性の振る舞いを要約すると以下のとおりです。

【相手男性の振る舞い】
・1円単位の割り勘
・LINEが週に1度だけ
・言ったことを実行しない

1円単位の割り勘

2度目のデートでの食事代が1円単位の割り勘であった・・・婚活相手としてはアウトです。
少なくとも1度目はご馳走してくれたようなので、「いつでも男女平等に」という考えの持ち主ではないようです。

一般的な男性の心理に、女性から「素敵な人」「好意的に思われたい」という動きがあったとすれば、かっこいい姿をみせたいので1円単位の割り勘はしません。

もし、相談者自身も1円単位の割り勘は当然で、違和感はないと思う場合のみ、とても重要な金銭感覚が一致しているので全く問題ないということになります。

LINEの連絡が週に1度だけ

その男性からのLINEは、次に会う時の待ち合わせの時だけ。・・・と言うことはこの女性を、ほぼ放置しており大切に扱っていないと言えます。

もしかして、他にやり取りをしている女性がおり、その合間に連絡してきているのか?とも推測します。

さらに問題なのが、男性は婚活サイトに毎日のようにログインしているということです。他の女性を探し続けていると判断できます。

相談者をキープしておき、もっと他の女性を探し続けているという状況がありありと想像できます。

言ったことを実行しない

次にデートする場所を調べて数か所を提案してくれると言っていた。しかし、実際には1か所の提案のみだった。

第三者の立場で冷静に見れば、サイトで他の女性探しに忙しくて、相談者とのデートを考える暇が無かったのね?とさえ思います。

■■  ■■  ■■

選んではいけない男性の特徴を詳しく書いています。あわせて読んでみてくださいね。

参考40~50代婚活で選んではいけない男性3つのタイプ

結婚相談所、婚活アプリ、婚活パーティを含め、生活が落ち着いたアラフォー、アラフィフ世代の人の参入が増えています。 「結婚をしたい」「再婚を考えている」という40代、50代にとって、 ...

続きを見る

自己肯定感が低いがゆえの判断力不足

先の項の内容から判断すると、私だったらこんな男性は完全にアウトと判断し、キープに回すか即刻お断りしてしまいます。

しかし、相談者は恋愛経験が乏しいので判断するための材料が無く、更に、こんな男性に対して「感謝の気持ち」すら持ってしまっています。
その側面を見ると自己肯定感が低い傾向にあるようにも思えます。

【自己肯定感とは】
「自己肯定感」とは、別の言い方では「自尊心」「自信」があてはまります。
この意識が低いと自分が大切に扱われていなくても疑問を感じなかったり、この相談者のように感謝すらしてしまうことになります。

「自己肯定感」チェックシート
1.朝、鏡を見たときに、自分の顔や身体の嫌な部分を探してしまう
2.SNSで「いいね」がつくのを待ってしまう
3.ちょっと注意されただけで深く落ち込み、立ち直るまで時間がかかる
4.自分のペースを乱されるとイラッとする
5.ついネガティブな言葉がこぼれる(「つらい」「疲れた」「無理」など)
6.「~べき」という考えにとらわれ、行動に踏み出せないことがある
7.人から言われたなにげないひとことにこだわってしまう
8.まわりの目を気にして、行動を躊躇してしまうことがある
9.出かける前、服選びに迷う
10.一度決めたことについて「本当にこれでいいのか?」と悩むことがある
11.「どうせ」「自分ができるわけない」と思い、新しいチャレンジができない
12.電車やエレベーターから降りるとき、ノロノロしている人がいるといら立つ

○の数が多い人ほど自己肯定感が低いとされます。
○が10個以上なら「自己肯定感が低い」、10個未満なら「自己肯定感が高い」と判断できるそうです。

自己肯定感を上げるための書籍が多く出版されているようですが、あるカウンセラーによると、その必要はなく、ありのままの自分をそのまま受け入れるだけでよいとされています。

【参考資料】
内閣府の調べによると、日本人の自己肯定感は世界的に見てもひときわ低い結果が提示されています。「今を生きる若者の意識~国際比較からみえてくるもの~

自分を大切にしない相手に期待するのはやめる

自分を大切にしてくれない人を受け入れ続けていると、「都合のいい女性」「尽くし過ぎる女性」になってしまいかねません、そうなると、幸せになれない状況に慣れ、負のスパイラルに陥ります。

直感的に少しでも「あら?」と感じたら、自分の直感を信じましょう。そして、必ず信頼できる友達に相談してください。

相手がダメな男性だと判断できたら、その人に期待を寄せるのは一刻も早くやめましょう。
時間の無駄遣いになります。そして、自分を第一に大切に思ってくれる人を探してください。

■■  ■■  ■■

尽くし過ぎるとどのようになるのかを詳しく書いています。あわせて読んでみてくださいね。

まとめ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

日本の文化なのか、遠慮がちな女性が苦労をしているケースをたびたび見かけます。

相手に気持ちが傾く前に、冷静に相手の言動をみていくことは自分自身を守ることにつながります。

以上、「婚活デートの割り勘からみる男性の見分け方」でした。

■■  ■■  ■■

【オススメ】
以下は、私が数多く利用してきた婚活サービスの中でも特に秀逸だったサービスです。

◎アラフォー~アラフィフの方へ
オーネットスーペリア無料資料請求

◎アラサー~アラフォーの方へ
オーネット無料資料請求

◎結婚相談所とネット婚活のいいとこどりサービス
オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキングNo.1
ゼクシィ縁結びエージェント 無料カウンセリング

◎メールから始める大人の婚活
大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】無料登録

-悩み
-, , , , ,

© 2020 超アラフォーの婚活応援ブログ Powered by AFFINGER5