婚活のヒント

*婚活のハイスペック男性に要注意!断る勇気も必要

2020年10月14日

婚活では断る勇気も重要です。結婚相談所で出会った相手がイケメン&ハイスペックの時にありがちな落とし穴があります。

具体的な例をもとに詳しくお伝えしますね。

婚活の後半戦で「オーネット」でマッチングしたその男性はイケメン&ハイスペック男性。

誰もが知る上場企業に勤務し、趣味は武道で指導者でもある。しかも、あの世界一といわれる製品の開発に携わっている現役バリバリな男性だった。

だがしかし、その先にはこの私からお断りするという結末が待っていました。

ハイスペック男性の隠された欠点とは?興味深い実例なのでご参考にしてください。

婚活でハイスペック男性に出会ったら注意すべき要素

そのハイスぺイケメン男性とのやりとりは、本格交際直前まで進みましたが重大な問題がわかりお断りとなりました。

ひとことで言えば「勘違い男性」。交際が進むにつれ、子供じみた言動や身勝手さが際立ち理解できない面がどんどん重なっていきました。

まずは、その男性のスペックからご紹介します。

こんな素晴らしいスペックを持ちながら、なぜいままで結婚できなかったのか?理由は内面です。あなたもご注意を!

  • 歌舞伎役者を思い出させるような端正な顔立ち

  • とても若見え、肌も綺麗で清潔

  • 趣味で柔道を指導している引き締まった体形

  • 一流大学卒業後、世界一の製品の開発に携わる


上記を見ると、今まで挫折なく、とても恵まれた人生を歩んできた様子がよくわかります。社会人としても、男性としても。

更に、彼は自他ともに認めるイケメンなので本当に自惚れが強く自慢話が尽きませんでした。

中高生の頃から女子にモテはじめ、それは社会に出ても変わらず常に優位な立場で女性との付き合いをしてきた。

中でも、社内恋愛で結婚の話まで出ていた彼女を簡単に振ってしまった旨、まるで武勇伝でも語るかのような様子で私に語った時には呆気にとられました。

その時、彼女が泣いていたこと、彼女がなぜ泣いていたのかも顧みず、失敗談としてではなく自慢話として語った事実は、決定的に彼の人間性を疑う要素となりました。

人の心の痛みが理解できないの・・・・と。

◎選んではいけないタイプとは

>>【警告】アラフォー婚活で絶対に選んではいけない男性3つのタイプ

冷静な分析で見えてくるもの

実際、私が彼とやり取りをする中、彼は、こちらの気持ちを推察したり思いやるようなことができない致命的な欠点を持ってることが分かりました。

恋愛は一方だけが気遣いをするのでは成立しません。ここが大事なポイントです!我慢して尽くし過ぎる女になってはいけないのです。

デートの約束をするにも、毎回、自分を優先することしか考えずこちらの都合を思いやることが皆無だったため難航続き。

推測すると、彼の婚活相手の女性の多くは彼に振り回されても、あのイケメン&ハイスペックさに押され我慢し、譲歩するばかりだったのかと思われます。

そういう経験の積み重ねが彼を益々傲慢にさせてしまった。

余りの酷い言動から、結婚相談所の担当者に彼のこれまでの婚活の行動履歴を尋ねるほどでした。

さすがにそれは個人情報なので知らされることはありません。

勝手に特定するのは良くありませんが、本人に罪の意識が無いことから、あれは何らかの精神的な課題を抱えている典型的な症状だったのではないか?と疑いも持つほどでした。

ハイスペック男性には重大な欠陥がある可能性を疑う

この男性に限ったことではありませんが、見た目よし、収入よし、学歴よし、しかも結婚歴なし、という男性には特に注意が必要です。
なぜ?!

それほどのハイスペックながら、一度も結婚という決断ができなかった事実と理由を冷静に観察してみましょう。

普通なら、女性が放っておきませんが、なぜ、その年齢まで結婚できなかったのか?その理由は、表面的に見えるスペック以外に性格や精神面に重大な欠点があるからです。

逆説的には、見た目や収入など表面的に何らかの弱点を持つ男性のほうが、結婚できない理由は明白なので、内面的な問題の要素が低いので安心できるという意味につながります。

例えば、もし、その人の見た目が一般的な平均値よりも良くない場合、それが原因でモテなかったんだろうな?というように直ぐに理由が見つかります。

まとめ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

婚活市場において、高い費用をかけて婚活をしている女性たちは、より高いスペックの男性を求める傾向にあります。

しかし、それをメインに探していると思わぬ落とし穴が待っていることもあります。

必ずしも、ハイスペックな男性が全面的に優れているわけではないと理解いただければ幸いです。

この記事の題材にした彼は、もしかすると、一生このようなことを繰り返して一度も成婚せずに終わるのではないかと感じます。

ハイスペックさに踊らされないよう冷静な目でみつめ、お断りする勇気も持ちましょう。

その次に出会う普通の男性が、とても素晴らしい人間性を持っている可能性があるのですから。

以上、「婚活女性は断る勇気が必要!イケメン&ハイスペ男性に要注意」でした。

© 2021 婚活ガイア