婚活コラム

厳しいアラフォー婚活の悩みを解決させる2つの秘訣お伝えします

40代、50代ともなれば、シングルの事情も、未婚、離婚、死別と人それぞれですが、縛られるものが少ないので、自由に恋愛を楽しんでいける世代です。

初婚の方も再婚の方も、この世代は仕事が落ち着き趣味も充実しそれなりに蓄えもある。

そして、あなたは、一人でも生きていけるけれど、、。

長い人生を共に生きていくパートナーが欲しいなぁ

と改めて感じはじめていたり、どうしようか考え中なのかもしれません・・・大丈夫ですよ、まだまだチャンスはあります。

秘訣1:現在の自分の置かれた立場を理解する

Processed with VSCOcam with f2 preset

実は、私はアラフォーから婚活を始めましたが、思うようにいかず50代前半には婚活をお休みしていました。

しかし、、、

Hokona
やはり未だ長い人生を素敵なパートナーと過ごしたほうが楽しくなるに違いない!

と考え直し、婚活を再スタート。結果、ドイツ人の素敵なパートナー候補が見つかり、現在はドイツへの引っ越しの準備をすすめています。

私の場合は、海外、外国人となったため極端な例ですが、少し視点を変えただけで国内でも見える世界が違ってきます。順番にお伝えしていきますね。

アラフィフ世代は、バブル期前夜~バブル全盛期~バブル衰退期~デフレ時代 この大きな時代のうねりをリアルに体感してきました。

適度(?)に遊び、贅沢も知り、しかし、それはいとも簡単に崩れ落ちるはかなさをも、理解できた頃かな?と思っています・・・

バブル全盛期に新社会人になった方たちにとっては、この厳しい時代を受け入れることに、もっと苦労したかと推察します。

ここがポイントになってきます。

若い頃、華々しい時代の波に乗ってチヤホヤされていたけれど、気づいてみるとアラフォーに。このままではイケナイと感じつつ、あっという間にアラフィフとなってしまった。

体調も変化し体質も変わり、体力もどんどん失った自分を受け入れられるのかどうか?そこが分岐点になります。

私の実体験でもありますが、正直、実際の年齢よりもかなり若く見られていたため、本当の年齢を周囲に知らせることは恐怖に近い感覚がありました。

実際に、10歳以上も歳が若い仕事仲間とお付き合いをしたこともあります。

年齢を訊かれて、魔女か!という感じで「327歳」と言って誤魔化したり(汗)それをしているうちは、自分の実態、自分の年齢を受け入れていなかったということです。

・・・・・お心当たりのある方、いらっしゃいますか。

婚活をはじめると、ほとんどの人が落ち込んでしまうことがあります。こちらの記事はそんな方の悩みに焦点を合わせて書きました。とても参考になりますので、あわせて読んでみてくださいね。

参考要チェック「40歳過ぎたら婚活を諦めるべき?」不要な悩みの解決方法

超メジャーサイト「発言小町」にて「40歳過ぎたら婚活を諦めるべき?覚悟を決められません」という質問を見かけました。マジですかっ!!! キッパリ言います、諦める必要なんか決してありま ...

続きを見る

秘訣2:過去から卒業しもっとふさわしい場所と相手を定める

自分の年齢を受け入れていない・・・そのくせ、何かあると直ぐに年齢を言い訳にする。しかし、それは完全な間違いであったことを、数年後に気づきました。

申し開きも何もできないほど体力が落ち、そこから自分の年齢を受け入れざるを得ない、と「改心」しました(笑) 受け入れた途端に自然体でいられるようになり、生活そのものがめちゃくちゃ楽になったのです。

これをきっかけに、別の観点から婚活を再スタートし、希望条件も大きく変更することができたのです。希望する対象年齢を大幅に広げました。

それまでは、同世代から年下の方を希望していましたが、同世代あるいは年上へ移行させました。現実を理解したと同時に、もっと深く人を見られる様になったからです。

例えば、40代男性は、未だ働き盛りですし子供を持つ夢を捨てていない方が多くいます。そうなると彼らの婚活対象は20代~30代までとなり、私たち世代は完全に除外されてしまいます。

しかし、上の世代の男性となれば、逆に、子供を希望しない女性を探している方が多いのです。既に子供を成人させ、一息つきこれからは自分のための人生を楽しんでいこうとしている世代です。

さらには、私をはじめ親がすでに他界している方も。上の世代は身軽であることを明言できます。

そして、定年も視野に入れている人もいる方は、それなりの現実的な人生設計をしている男性が多いのです。

【注意点】
・プロフィールの年収欄が現在のものでは無く過去のものかも知れません
・プロフィールの年収欄が低くても資産があるかも知れません
・仕事の話を伺った途端に不機嫌になるかも知れません


※直近で、定年やリストラの話が出ていたり、自分の立ち位置を未だ受け入れられない男性。そのような方は、とても険しい顔つきをしています。

どちらにしても、明暗がくっきり分かれているのでわかりやすいのです。

婚活でさまざまな男性を見ているうちに、果たして自分にはどんな男性が合っているのか?ちょっと疑問を感じてしまうこともあります。
そんな時は、こちらの記事をあわせて読んでみてくださいね。

参考婚活で「自分に合う人」がわからないのは厳しい、見分け方解説します

婚活する方は、アラフィフ、アラフォー、アラサーどの世代であっても、「自分に合う人」がわからないのは致命的です。 そうだと、自分にふさわしい相手を見つけるのは困難です。 一日も早く、 ...

続きを見る

自分が選ぶべき方向性がわかれば行動あるのみ

あなたも、まずは自分はどうしたいのか、何を求めているのか?ということを今一度振り返って、立ち止まって考えてみるときっと方向性が見えてきますよ。

ちなみに、私の実体験では以下の流れとなりました。
・日本の中高年男性に受けがよくない
・私自身も日本の中高年男性を好まない

このように分析をした結果、海外へ目を向けることに決めました。語学がとても優れているわけではありませんが、ご縁があれば!という最後の願いを込めて。

Hokona
将来どうなりたいかイメージできれば、後は行動を起こすのみですね♪

もし、ただ漠然と「結婚がしたい」という状態の場合は、もう少し自分と向き合ってみましょう。結婚は人生のゴールではなくスタートである、という言葉を良く耳にすると思いますので、その先のことまで考えてみましょう。

50代の婚活でとても大切なことは、30代~40代の女性とは一線を引くことです。同じ土俵に立たないことです。

彼女たちを対象にしている男性が圧倒的に多いのは現実。その方たちは、残念ながら50代の女性は眼中にありませんので、そのような場所に同席するような時間を取るのは、やめましょう。

Hokona
あなたが、どれほど若くて美しくても、です!

婚活パーティーでも、プロフィールには必ず年齢を明記する箇所があります。そうなると、年齢詐称しない限り、あなたはポツリと取り残されてしまい、必要のない無価値観を感じる恐れがあります。

実際の年齢を取り去ることは不可能です。年齢は単なるコード番号に過ぎないという意見もありますが、残念ながら婚活市場における「年齢」は第一関門であり、足切りされる対象なのです。

【お願い】年齢を詐称するのは相手を騙すことに等しい。真剣に結婚相手を探している相手への背信でもあります。後々揉めごとにもなりかねないのでやめましょうね。

最近では、結婚相談所もネット婚活も中高年向けのサービスがとても増えましたので、強くおススメします。

私はもともと楽天オーネットに入会していましたが、紹介される男性が規定数に達しない状況が続きました。
そのため、アドバイザーのススメによりしぶしぶ中高年向けのオーネットスーペリアへ移行しましたが、その途端、次々と紹介が続くようになりました。自分の居場所をみつけられとても安心したことを覚えています。
そういう実績から、結婚相談所をお考えの方へはこちらはイチオシです。
中高年の出会いのサービス【オーネットスーペリア】無料資料請求

また、結婚相談所は少し敷居が高いし、ネット婚活にも興味があるという方へは、メール交換から始めらっる中高年向けのサービスもありますので、おすすめします。
大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】登録無料

まとめ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。
アラフィフの婚活に必要な主な秘訣は・・・以下の二つです。

1:現在の自分の立ち位置を理解する
2:過去から卒業し、もっとふさわしい場所と相手を定める

婚活に失敗している方の共通した原因は、希望条件の設定を10~20年前と殆ど変更していないところにあります。

一度、現在の自分と向き合ってみて、いまいちど見直すことができれば、きっと新しい世界がひらけてきますよ。

以上、「アラフィフ婚活を成功させる2つの秘訣お伝えします」でした。

■■  ■■  ■■

【オススメ】
以下は、私が数多く利用してきた婚活サービスの中でも特に秀逸だったサービスです。

◎アラフォー~アラフィフの方へ
オーネットスーペリア無料資料請求

◎アラサー~アラフォーの方へ
オーネット無料資料請求

◎結婚相談所とネット婚活のいいとこどりサービス
オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキングNo.1
ゼクシィ縁結びエージェント 無料カウンセリング

◎メールから始める大人の婚活
大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】無料登録

-婚活コラム
-, , , ,

© 2020 超アラフォーの婚活応援ブログ Powered by AFFINGER5